ヒゲと体毛の違いについてあなたが知っておくべきこと

ひげはなぜ生える?ほかの体毛と何が違う?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ヒゲを手入れする男性

 

ヒゲはいつ、なぜ生える?

ヒゲは、顔からあごの下にかけて生える毛のことを指しています。ヒゲを漢字に変換すると髭と出て来ますが、この髭という漢字はくちひげを指すもので、あごひげ、ほおひげを含んだヒゲ全般を指しているわけではないのです。ご存知でしたか?

 

参考までに、あごひげを指す漢字は鬚、ほおひげを指す漢字は髯と書きます。読むときはいずれも「ひげ」なのでややこしいですな。

 

英語でも3つのひげは異なる単語で識別されています。

 

くちひげ:Mustache
あごひげ:Beard
ほおひげ:Sideburn

 

といった具合です。

 

ひげは男性ホルモンの働きによって発毛が促されるとされ、思春期以降、陰毛、ワキ毛につづいてひげが生えるようになります。男性読者の方々はこのあたりはご経験済のことでしょう。ひげの濃さは人種によって、個人差によっても異なります。同じ日本人でもヒゲが濃くて悩む人もいれば、週に一回程度手入れをするだけで十分なヒゲの薄い人もいますからね。

 

ヒゲがなぜ生えるのか?何のために生えているのか?という興味深い疑問もありますが、生物学的な観点では、ヒゲに機能的な意味は見出されていないようです。現代社会においては無用のもの(ムダ毛)として扱われるのが一般的ですか、特定の文化圏やその影響を受けた地域では、ヒゲを剃らずに整えたくわえることを好ましいとする考え方や風習も存在しています。

 

女性でも人種や個人差によって比較的ひげが濃く生える場合もあります。また病気や妊娠などが原因でホルモンバランスが崩れることによって、女性の男性化が起こり、ヒゲが生えることもあるそうです。

 

ヒゲの特徴

ヒゲは硬い

他の体毛と比較すると非常に硬いとされています。一説によれば、同じ太さの銅線と同等の硬さを持つそうです。温めたり、湿気を帯びると柔らかくなる性質があるため、床屋でシェービングをするときは、蒸しタオルで蒸らし、ヒゲを柔らかくしてから剃るようにしていますね。

 

自分で手入れをする場合も、カミソリを使用する場合は、ヒゲを柔らかくする効果を持つジェルやクリームなどを利用すると、スムーズに剃ることができ、結果として肌を痛めるリスクを減らすことがでます。

 

ヒゲの本数や成長スピード

ヒゲの本数は個人差がありますが、1平方センチあたり100本強生えるのが平均的なのだそう。成人男子の一人当たりで言うと2万〜4万程度のヒゲがあると言われます。また一日で0.2〜0.4mmほど平均的に伸びるとされます。

 

ヒゲの毛周期

ヒゲの毛周期は、ほかの体毛に比べると、短いと言われています。個人差はありますが、およそ2ヶ月程度だそうです。他の体毛が3ヶ月くらいと言われるので、かなり早い言っても良いかもしれません。ヒゲの脱毛をする場合、他の体毛よりは短い周期で施術してもアリということになりますね。

 

また他の体毛と違ってひげの場合、80%くらいは常に毛が生えている状態のため、脱毛の際には一気にまとめて8割のヒゲに効力を与えることができます。

 

毛周期が短くて、毛が生えている割合が高いヒゲは、脱毛をしやすい毛と言えるかもしれません。

 

ただしヒゲはすべての体毛の中で生えている密度が非常に高い部位です。密集度が高い状態は、レーザーであれ、フラッシュであれ効果が落ちます。光のパワーが多くの毛に分散してしまうためです。ですので、密度が一番高い脱毛し始めが最も効果が出にくく、効果が出るにつれ、脱毛スピードが上がっていきます。

 

せっかくヒゲ脱毛を始めたのに、なかなか効果が出ないと心配している人もいるかと思いますが、開始当初は効果が出にくいのがひげの特徴です。その点を踏まえて、根気よく続けていきましょう。
>>家庭用脱毛器ケノン公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ケノンで髭脱毛するときの痛み
ケノンはエステサロン並の脱毛施術が家庭で手軽できる便利な機器ですが、実際に脱毛する際の痛みはどうなのでしょうか?実機で試してみました。
ケノンで髭脱毛をするメリット
ケノンを使用して髭脱毛をすると4つの大きなメリットを手にすることができます。利便性と経済性、スピード、そして美肌効果です。当記事で詳しく説明します。
ケノンで髭脱毛をするときにあなたが注意すべきこと
ケノンは、家庭向けに安全性が高く設計された脱毛器です。それでも誤った使い方をすれば肌や目などを痛める危険性もないわけではありません。ケノンで髭を脱毛する際の注意点を整理しました。
男のヒゲの悩みと脱毛
髭は男の体毛の悩みNo.1です。もっとも綺麗に安全に処理できるのは脱毛ですが、その方法もいろいろあります。男の頑固な髭の脱毛方法についてその特徴をまとめました。