これまでで最も簡単なケノンのカートリッジの汚れ掃除の仕方

これまでで最も簡単なケノンのカートリッジの汚れ掃除の仕方

このエントリーをはてなブックマークに追加   

家庭用脱毛器ケノン

家庭用脱毛器ケノン

ケノンは、用途や照射する部位に応じてハンドピースの先端に取り付けるカートリッジを交換して使用します。
ときに脱毛器として、ときに美顔器として使用することができるし、広い面をスピーディに脱毛したい場合は、エクストララージという照射面の大きいカートリッジを使うと便利です。
この大切なカートリッジですが、使用を重ねるガラス面が汚れてきます。当記事では、汚れの影響と掃除の仕方についてお話します。

 

カートリッジの汚れとその影響

脱毛がうまくいくか、いかないかはカートリッジがきちんとその性能を発揮してくれるがどうかに掛かっています。このカートリッジ、普通に照射を続けていると次第に光の照射口である透明なガラス面が汚れてきます。

 

ケノン カートリッジの汚れ

ケノン カートリッジの汚れ

カートリッジのガラス面の汚れはこんな感じです。
この汚れは空気中にあるホコリや油、フラッシュ照射によって焦げついて取れた毛の破片などが、度重なるフラッシュ照射でガラス面に焼き付いて付着してしまったものです。

照射の前に毎回照射面を綺麗に拭き取ることである程度汚れは防止できますが、実際にケノンを使うときはそんなことをいちいちやっていると大変なので、汚れに気がついたら掃除するのが合理的です。

 

この汚れ、あまりひどくなると照射するフラッシュの効果が低下するそうなので、そうなる前にきれいに掃除しましょう。

 

掃除のやり方は簡単ですが、ティッシュで拭く程度では落ちてくれないので下記のやり方を参考にしてください。

 

カートリッジの汚れを掃除する簡単なやり方

カートリッジの汚れはアルコールで落とすことができるようになっていいますが、アルコールと言っても色々ありますよね。薬局で無水アルコールなどを買ってくる方法もあるのですが、わざわざこのためにドラッグストアに行くのも面倒ですし、ほかに用途がないものを保管するのも困りものです。可燃性なので扱いも気を使います。

 

そこで僕がおすすめしたいのはアルコールタオル。よく手やテーブルなどを拭くように弱めのアルコールが含ませた使い捨てのあれです。

 

強いアルコールは刺激も強く、肌が弱い人にはあまり良くないし、火気にも注意が必要だったりと気をつかうので、アルコールタオルくらいが誰でも扱いやすくて便利だと思います。

 

掃除に用意するのは、

  • 汚れたカートリッジ
  • アルコールタオル(一枚)
  • 綿棒(一本)

 

これだけです。汚れ度合いによっては綿棒がもう一本あると良いかもしれません。

 

ケノン カートリッジの掃除

ケノン カートリッジの掃除

準備ができたら、カートリッジの照射面にアルコールタオルをおいて、その上から綿棒で優しく撫でるように汚れがある部分を拭いていきます。
力を入れてグリグリやらなくても汚れは取れますので、力を入れすぎでガラス面を壊さないように気を付けましょう。

 

ケノン カートリッジの掃除

ケノン カートリッジの掃除

掃除した後のカートリッジがこちらです。
ガラス面がピカピカになったのがおわかり頂けるでしょうか。ガラスの縁にあるプラスチック素材の部分の汚れは落ちていませんが、この部分に汚れがあってもカートリッジの性能には影響はありません。

 

こんな感じでカートリッジをときどき掃除してあげるとケノンの本来の性能をしっかり発揮してくれますので、ちょっと効果が落ちてきたかなぁと感じたらやってみて下さい。

 

ケノン公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ケノンのカートリッジの寿命についてあなたが知っておくべきこと
ケノンを実際に購入して、ヒゲを中心にその脱毛効果を検証しています。購入の際に迷うのは追加でカートリッジを買うべきかどうか?そこでケノンのカートリッジの寿命について徹底分析しました!
ケノンのカートリッジは追加購入するべき?
ケノンには標準で2つのカートリッジが同梱されています。初回購入時に割引で販売される追加カートリッジを買うべきかについてお話します。