ケノン 使い方 機能

ケノンの使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ケノンの脱毛効果を検証

 

当カテゴリーでは、ケノンの使い方を実際の自宅での施術を通じて確認していきたいと思います。効果だけでなく、使い心地とか、使ってみた分かったいいところ、わるいところを本音で公開していきます。

ケノンの使い方記事一覧

ケノンは家庭用のフラッシュ脱毛器なので、自宅で好きなときに脱毛をすることができます。電源を入れて、脱毛したい部分に、脱毛したい部分にフラッシュと呼ばれる光をあてるだけなので、誰でもかんたんに使うことができます。それでいて美容エステサロン並の出力の光を照射できるので、脱毛効果もとても高い機器です。家庭用だから効果もそこそこという妥協の産物的な商品ではありません。実際、我が家では家族でケノンをシェアし...

結論から言いますと、ケノンは海外でも使えます。メーカーサポートは受けづらくなりますが、それは海外に住んでいる手前、私は諦めています。実際管理人はニュージランドに在住ですが、電圧240Vでも問題なく動いています。最初は100Vじゃないと動かないのだとばかり思っていてわざわざ変圧器(トランス)を通してました。アホですね。ケノンの本体の底にしっかりと書いてあるし、マニュアルにも書いてありました。ただし、...

ケノンには連続でフラッシュを照射できる機能があります。上の写真がその設定モードのスクリーン。通常はボタンを押すとフラッシュが一回照射されるシングルモードに設定されています。それを3連続、もしくは6連続にセットすることができるようになっています。3連続だと、パッパッパッって感じ。6連続だと、パッパッパッパッパッパッって感じ。書かなくてもわかっちゃいますよね、すみません。ちなみに、連続ショットの場合、...

ケノンは家庭用の脱毛器兼美顔器です。家庭内で使用する機器なので、家族の誰でも使うことができます。これは当たり前のような事実ですが、非常に大きなメリットです。我が家では僕が髭の脱毛を行っていますが、妻は以前脱毛サロンでやらなかった箇所をケノンしています。あと美顔器としても利用しています。本体価格は約7万円で、例えば僕一人がヒゲ脱毛をクリニックで行ったとすれば10万円以上しますので、ケノンのほうが数万...

ケノンはほぼ全ての脱毛エステサロンで利用されているフラッシュで脱毛を実現しています。フラッシュ脱毛にはIPL方式とSSC方式という2つの流派?のようなものがありますが、ケノンの光はIPL方式。IPLは「Intense Pulsed Light」の頭文字をとったものですが、イメージ的には医療脱毛で利用されるレーザーの出力を弱めたものです。厳密には、発行される光の種類は全く違うものですが、黒いものにだ...

ケノンで永久脱毛ができるのか、という疑問をよく目にします。僕も購入を検討する際には、色々調べました。結論は、ケノンで永久に毛が生えてこない状態を手に入れることはできないということです。なんだケノンって永久脱毛できないんだ、だったら買う意味ないね、と考えるのは早計です。実は、クリニックで医療レーザー脱毛をしたって、エステサロンでフラッシュ脱毛をしたって、金輪際毛が生えてこないようにすることなんてでき...