ケノンの効果的な使い方

ケノンの効果的な使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ケノンの効果的な使い方

 

ケノンは家庭用のフラッシュ脱毛器なので、自宅で好きなときに脱毛をすることができます。電源を入れて、脱毛したい部分に、脱毛したい部分にフラッシュと呼ばれる光をあてるだけなので、誰でもかんたんに使うことができます。それでいて美容エステサロン並の出力の光を照射できるので、脱毛効果もとても高い機器です。家庭用だから効果もそこそこという妥協の産物的な商品ではありません。

 

実際、我が家では家族でケノンをシェアして利用していますが、脱毛サロンで脱毛したことのある妻によれば、施術したときの感覚はサロンとまったく同じだそうです。サロンと同等の出力というのは間違いないと思います。

 

さて、「美容エステサロン並」の脱毛性能が自宅あると、脱毛効果の高いムダ毛のお手入れをいつでも好きなときに行えるため、脱毛サロンなどに通うことと比較して、いろいろなメリットがあります。

 

メリットその@:脱毛効果を早く出せる

「脱毛をする際は、毛周期というものを考えなければなりません。」と、よく言われます。脱毛関連のウェブ・サイトってそれこそ山のように存在していますが、どのサイトにも脱毛といえば毛周期のことが記載されています。

 

簡単に毛周期について簡単におさらいをしておくと、

  • 毛周期とは体毛が生え変わるサイクルのこと
  • 毛周期は体の部位によってサイクルが違う
  • 脱毛は成長期に行うのがもっとも効果的
  • 脱毛する際は毛周期を把握しておくことが大切

 

ということになります。

 

毛が成長期にあるときにフラッシュを照射するのが効果的ですので、脱毛サロンでは数ヶ月に一度施術を行うことになっています。ですが、成長期にある毛に一度フラッシュを照射したくらいでは毛を完全に脱毛することは難しいとされます。一本の毛を脱毛するには、その毛に何度か光を当てる必要があります。

 

ですから、ある毛が成長期にあるうちに、何度か照射するようにすると早く脱毛効果を得ることができます。しかし数ヶ月に一回しか同じ場所を照射できない脱毛サロンでは、毛が成長期にある期間に何回も照射するということはできません。

 

ケノンのような家庭用脱毛器であれば好きなときにフラッシュ照射ができるので、肌の調子を見ながら同じ毛に対して何回か光をあてることができます。フラッシュはクリニックでのレーザー脱毛出力が弱いため、肌に優しく安全性も高いですが、脱毛効果も穏やかです。だからこそ同じ毛に何度か照射することが効果を高めます。サロンに通うと頻繁に何度も照射するというわけにはいきませんが、家庭用ならそれができます。

 

その上ケノンは、出力面でもサロンと同等レベルを実現しています。脱毛サロンの脱毛効果と、好きなときに脱毛できる自由度を兼ね備えているのですから、わざわざサロンに通う必要がどこにあるのか?と考えるのも自然なことです。

 

毛周期の考え方は大切ですが、毛周期のサイクルに沿って一度照射するくらいではなかなか脱毛は終わりません。早く脱毛を終えるためには、こまめな施術が効果的です。ケノンならそれが自宅でできてしまいます。

 

いつでも脱毛できるから、紫外線が強い日は避けることができる

脱毛サロンやクリニックに通ったことがある方で、できれば今日は脱毛したくないなと思ったことありませんか?キャンセル・ペナルティが嫌だから、しょうがなく通った人というもたくさんいると思います。

 

単に気が乗らない程度なら、頑張って通いましょう!ってことになりますが、本格的に体調が悪い、本格的に忙しいとなるとそうも言ってられません。次の日にピカピカに晴れて、紫外線MAXみたいな予報が出てたらやっぱり脱毛は避けたくなるものです。(レーザーやフラッシュなど脱毛をしたあとは肌のバリア機能が一時的に低下するので紫外線は要注意です。シミの原因になります。)

 

そういったことを考えると、自宅で好きなときにできる、やるときも、やらないときも自由に決められるケノンはやっぱり便利だなと思います。

 

恥ずかしい部位も恥ずかしくない

男性が髭だけを脱毛するなら、恥ずかしいとか恥ずかしくないとかって話は無縁ですが、女性が全身を脱毛するとなると話は違います。他人より濃いとか、生え方が変とか、いろいろな理由で他人に見せるのが恥ずかしいという人もたくさんおられると思います。

 

自宅でできるなら、誰にも見られることもないし、恥ずかしい思いをすることも絶対にありません。ケノンにはこういうメリットもありますね。

 

痛みがコントロール可能

ケノンはフラッシュの出力を10段階でコントロールできるようになっています。1が最も弱く、10が最も強くなっていです。レベル8-10くらいが脱毛サロンの出力に相当するとされています。部位ごとに痛みを確認しながら出力を調整することができるので、痛みが気になる人にとっても安心して使えるようになっています。サロンだと度々痛いというのも何となく気が引けますよね。恥ずかしいって思いもありますし。

 

ケノンであれば出力調整が思いのままですから、何の遠慮も要りません。

 

ケノンの効果的な使い方まとめ

ケノンは気軽に自宅でエステサロン並の高出力のフラッシュ脱毛ができる家庭用脱毛器(兼美顔器)です。

 

自分のペースにあわせて好きなときにフラッシュ照射できるため、脱毛サロンに通うよりも頻度を高めて施術できるため、脱毛完了までの期間を短縮することができるでしょう。肌トラブルを避けるためには、2週間程度を空けた方が良い用に説明書には記載されていますが、一週間間隔程度でも僕の体験ではトラブルは皆無です。

 

忙しい、体調が悪い、紫外線を避けたいなど、脱毛をしたくない日はしたくないものです。家庭用脱毛器のケノンなら、脱毛スケジュールも思いのままです。

 

また、脱毛はとくに全身脱毛ともなれば、他人に様々な部位を露出しなければなりません。恥ずかしくて耐え難いという人もいるかもしれません。そんな方でも脱毛を諦める必要はありません。ケノンなら誰にも見られず、こっそりとエステ並の脱毛ができてしまいます。

 

脱毛の施術時の痛みを心配される人もおられると思いますが、ケノンなら10段階の出力調整が可能です。痛みの感じ方は人によっても部位によっても違います。ケノンなら自分の感覚で確認しながら出力を調整できるし、部位によって変えることだって簡単です。エステやクリニックでそこまで細かな調整をしてもらうのはなかなか気が引けるものです。痛みを気にする人は、サロンよりもケノンが良いでしょう。
>>家庭用脱毛器ケノン公式サイトはこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ケノンの使い方|海外でも使えるのか?
ケノンは家庭用ながらとても脱毛や美肌効果を持ったすごい機器です。ケノンならサロンに通えない海外住まいの人でも大丈夫。問題なく使えます。
ケノンの使い方|連続ショット機能の使いみち
ケノンにはフラッシュを連続で発光できる機能があります。連続ショットと呼ばれる機能ですが、3連射と6連射を選択可能になっています。
ケノンの使い方|家族でシェアするメリット
ケノンは家庭用脱毛器なら使い方によってメリットがいろいろありますが、その一つは家族でシェアができること。脱毛サロンではそうはいきません。
ケノンの使い方|フラッシュIPLの仕組み
ケノンは家庭用ながらとても脱毛や美肌効果を持ったすごい機器。ケノンのIPLフラッシュは脱毛効果があって、その上、美顔効果もあります。
ケノンで永久脱毛はできない?だからこそある秘密のメリット
ケノンで永久脱毛ができるかというと答えは「できない」です。でも、というか、できないからこそケノンで脱毛をするべき秘密のメリットがあるのです。