ケノンの使い方|フラッシュIPLの仕組み

ケノンのフラッシュIPL脱毛

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ケノンはほぼ全ての脱毛エステサロンで利用されているフラッシュで脱毛を実現しています。

 

フラッシュ脱毛にはIPL方式とSSC方式という2つの流派?のようなものがありますが、ケノンの光はIPL方式。IPLは「Intense Pulsed Light」の頭文字をとったものですが、イメージ的には医療脱毛で利用されるレーザーの出力を弱めたものです。

 

厳密には、発行される光の種類は全く違うものですが、黒いものにだけ反応する光、という点では同じ。毛根を狙い撃ちってやつです。

 

フラッシュの光は黒いものに集まりやすい

夏には黒い服を着ると暑いから、白い服を着ると良いと言われます。黒い色は太陽のエネルギーを吸収しやすい性質があるので暑く感じやすく、白い色は太陽光を反射しやすいので涼しいということは科学的にわかっています。

 

太陽光によるダイレクトな熱エネルギーの吸収は黒いものの方が強いということです。

 

フラッシュによる脱毛もこうした光が持つ性質を利用して、黒いもの(毛根)に光が吸収されて、その熱エネルギーによって毛根細胞を弱らせることを狙っています。

 

なぜフラッシュはレーザーよりも安全と言われるのか?

脱毛といえば、エステで利用されるフラッシュと、医療機関で使われるレーザーがあるのはご存知と思います。

 

気になるのは、レーザーとフラッシュ、どっちがいいの?というところではないでしょうか?

 

少し専門的になりますが、レーザーは単一波長の光を使用するため、一点に収束する性質を持っています。一方でフラッシュはレーザーより波長の長い拡散する性質を持った光を使っています。

 

こうした拡散するタイプの光は、たとえ漏れ出たとしてもすぐにエネルギーが弱くなるので、一点に収束するレーザーよりも危険性が低く、安全性が高いとされています。

 

脱毛施術中にフラッシュの光を見てしまったとしても、目に害が出るようなことはないようにできています。(レーザーでは危険ですよ。だから医療機関でしか使えません。)

 

ですが、安全の裏返しは、出力が弱く効果も弱いということ。

 

サロンで使われるフラッシュ脱毛器も、ケノンも、医療行為にあたらないところまで出力を下げていますので、結果としてレーザーよりも脱毛効果は低くなっています。

 

エステサロンの脱毛器とケノンのフラッシュの違いは?

医療機関でしか扱えないレーザーには及ばないとしても、同じフラッシュを使うエステサロンの脱毛器とケノンではどうなのよ?と思いますよね。

 

実際、高い料金を支払うエステサロンだから、ケノンよりずっとパワーがあって効果が高い、というイメージもなくないし。

 

しかしエステサロンであっても、医療機関でない限りは高出力の脱毛器は使えません。過去には出力が上げたことで火傷などの被害あって、営業停止措置に追い込まれるケースもあったらしい。

 

そんなリスクのあることはエステサロンもしたくないので、どこも出力を抑えながら施術をするのが通例のようです。まあそれはそうでしょうね。

 

エステサロンの脱毛器の持つポテンシャルはともかく、実際の施術で使用されるフラッシュによる効果は、ケノン(などの家庭用脱毛器)とさほど差はないのが実態という理解で良さそうです。

 

エステサロンと同じ効果なら、家でケノンしたほうがいいでしょう。

 

エステより安いし、いつでもできるし、出力も肌の調子みながら思いのまま。

 

なんで皆さんエステに行くんでしょうね?

 

ケノン公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ケノンの効果的な使い方
ケノンは家庭用ながらとても脱毛や美肌効果を持ったすごい機器です。自宅で好きなときにできるからこそのケノンの効果的な使い方についてご紹介します。
ケノンの使い方|海外でも使えるのか?
ケノンは家庭用ながらとても脱毛や美肌効果を持ったすごい機器です。ケノンならサロンに通えない海外住まいの人でも大丈夫。問題なく使えます。
ケノンの使い方|連続ショット機能の使いみち
ケノンにはフラッシュを連続で発光できる機能があります。連続ショットと呼ばれる機能ですが、3連射と6連射を選択可能になっています。
ケノンの使い方|家族でシェアするメリット
ケノンは家庭用脱毛器なら使い方によってメリットがいろいろありますが、その一つは家族でシェアができること。脱毛サロンではそうはいきません。
ケノンで永久脱毛はできない?だからこそある秘密のメリット
ケノンで永久脱毛ができるかというと答えは「できない」です。でも、というか、できないからこそケノンで脱毛をするべき秘密のメリットがあるのです。