ケノンで永久脱毛はできない?だからこそある秘密のメリット

ケノンで永久脱毛はできない?だからこそある大きなメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ケノン 脱毛できない

 

ケノンで永久脱毛ができるのか、という疑問をよく目にします。僕も購入を検討する際には、色々調べました。

 

結論は、ケノンで永久に毛が生えてこない状態を手に入れることはできないということです。

 

なんだケノンって永久脱毛できないんだ、だったら買う意味ないね、と考えるのは早計です。実は、クリニックで医療レーザー脱毛をしたって、エステサロンでフラッシュ脱毛をしたって、金輪際毛が生えてこないようにすることなんてできないのです。

 

その証拠に、永久的な脱毛効果を保証する医療機関は皆無です。女性向けの脱毛サロンで脱毛保証をつけてくれるところはありますが、生えてこないことを保証してくれるのではなく、もし生えてきたら何回でも追加で処置してあげるよ、という保証です。

 

残念ながら、我々脱毛希望者が期待する「二度と毛が生えてこないことを確約してくれる」サービスはこの世界にないのです。

 

ですがご安心下さい。ケノンには、完全な脱毛ができないからこそのメリットがあるのです。

 

そもそも永久脱毛ってなんでしょう

永久脱毛という言葉から連想するイメージは、脱毛した毛が二度と生えてこない状態のことではないでしょうか?

 

「永久」
ある時点から存在し時間に限りがなく、いつまでも続くこと。同義語に永遠、久遠、永劫、悠久などがある。多くの場合人工的または自然によって作られた物や物事を対象として使われ、それが限りなく永続することを表す。

 

しかしながら、実際の永久脱毛という言葉の定義は「暫くの間、毛が減った状態が維持される(全ての毛が生え変わってこない)状態を作り出すこと」とされている上、厳密な定義はどこにもないのです。

 

そのどこにも明確な定義がない「永久脱毛」という言葉を医療機関であるクリニックが客寄せパンダ的に使っているのだから、ちょっと呆れます。

 

もしクリニックが、「医療機関なら毛が減った状態を暫くの間、維持できますよ!」って言ったらどうでしょうか?これを誤解を受けやすい「永久脱毛」と言い換えてしまうのだから、ちょっとタチが悪いなぁと感じてしまいます。

 

医療機関で提供されるレーザーによる医療脱毛には「永久脱毛」効果があると言われていますが、ここで言う永久脱毛とは、我々がイメージとして持つ「二度と毛が再生してこない状態」を指すものではないのです。

 

最も強力とされる医療レーザーでも永久的な脱毛ができないとしたら、美容エステサロンでのフラッシュ脱毛、ケノンのような家庭用フラッシュ脱毛器に、そんなことができるわけはありません。

 

脱毛が目指すものは一時的な無毛状態と再生防止

結局のところ、クリニックでのレーザー脱毛やエステサロンでの美容脱毛などの脱毛と呼ばれるサービスが目指しているものは、いまあるムダ毛を無くすことと、その毛を再生しにくくすることです。再生しないようにすることではないし、再生しないようには残念ながらできないのです。

 

レーザー脱毛でもフラッシュ脱毛でも目指すものに差はありません。ただアプローチが違うだけです。

 

レーザー脱毛は高い出力で、一気に毛根組織を破壊するイメージです。一方のフラッシュ脱毛は少し弱い出力でジワジワ毛根を弱らせていくという感じです。

 

そのため経過は異なりますが、最終的に、いまある毛をなくして毛が再生しにくい状態にすることでは同じなのです。

 

レーザー脱毛なら出力が強いので、少ない回数の施術で、目標を達成できます。フラッシュ脱毛はレーザーよりも出力が弱いため、より多くの施術回数が必要になり、医療脱毛よりは時間が長く掛かります。

 

出力の強さ=肌へのダメージになるので、レーザー脱毛の方が痛みが強く、フラッシュ脱毛のほうが痛みは穏やかです。当然、肌トラブルが発生しやすいのもレーザー脱毛のほうが多いと言われています。

 

肌トラブルの経験がある人は共感いただけると思うのですが、肌のトラブルは結構厄介で、薬を塗ってすぐ治るというほど簡単ではありません。医療脱毛だからといってノートラブルなのではなく、単に肌トラブルがおきても医師がいるから安心ですよ、というだけのことです。

 

そういう点も考えれば、多少長く時間が掛かったとしても、フラッシュで安全に施術をするほうが良いとも言えるかもしれません。

 

ムダ毛は必ず復活する、それならケノンがベスト

医療脱毛が良いかフラッシュ式が良いかは当記事の主題ではないので、一旦棚の上に置かせて頂きまして、今回お伝えしたいことは、レーザーで脱毛するにせよフラッシュで脱毛するにせよ、永久的な脱毛はできないということです。言い換えれば、一旦脱毛して毛がなくなっても、毛はいつか必ず復活してしまうものだということです。

 

5年後か、10年後か、それは誰にもわかりません。でも必ず復活してしまいます。クリニックやサロンで一旦ツルツルになったとしても、またムダ毛に向き合わなければならないときが来てしまうのです。

 

ですから大事なことは、いつかは再生してしまうことを念頭において脱毛と付き合う方法を考える方が良いということです。

 

いまツルツルになれば先のことなんて気にしない!という人もいると思いますし、先々のことも考えておきたいという人もいるでしょう。

 

もし後者のように考えると、いつでも好きなときに脱毛できるケノン、なかなか良い選択だと思っています。

 

脱毛サービスは一定期間の減毛でしかない。その前提にたつと、いまいくらお金を掛けてツルツルにしたところで、いつかまだムダ毛処理をしなくてはならないわけです。そのときまたエステに行くのでしょうか?それともカミソリでまた定期的に処理をするのでしょうか?面倒なので放置かもしれません。

 

その時の気持ちは、そのときになってみないとわかりませんが、ケノン一台持っておけば安心です。

 

毛が復活するといっても最初は弱った毛根から、か細い毛が生える程度です。その段階でケノンでフラッシュすれば、またすぐに綺麗になります。

 

永久脱毛なんて関係ありません。できなくていいんです!

 

たまにケノンを使えば、一生ムダ毛処理のストレスから解放されます。ひとりだけではありませんよ。家族全員で解放されるんです。

 

ケノンおそるべし。ムダ毛と仲良く付き合っていくならケノン最強です!

 

家庭用脱毛器ケノン

 

家庭用脱毛器ケノンならムダ毛と仲良く付き合っていけます

トップへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ケノンの効果的な使い方
ケノンは家庭用ながらとても脱毛や美肌効果を持ったすごい機器です。自宅で好きなときにできるからこそのケノンの効果的な使い方についてご紹介します。
ケノンの使い方|海外でも使えるのか?
ケノンは家庭用ながらとても脱毛や美肌効果を持ったすごい機器です。ケノンならサロンに通えない海外住まいの人でも大丈夫。問題なく使えます。
ケノンの使い方|連続ショット機能の使いみち
ケノンにはフラッシュを連続で発光できる機能があります。連続ショットと呼ばれる機能ですが、3連射と6連射を選択可能になっています。
ケノンの使い方|家族でシェアするメリット
ケノンは家庭用脱毛器なら使い方によってメリットがいろいろありますが、その一つは家族でシェアができること。脱毛サロンではそうはいきません。
ケノンの使い方|フラッシュIPLの仕組み
ケノンは家庭用ながらとても脱毛や美肌効果を持ったすごい機器。ケノンのIPLフラッシュは脱毛効果があって、その上、美顔効果もあります。