ケノンでヒザ下脱毛(回数:一回目)の効果

ケノンでヒザ下脱毛(回数:一回目)の効果

このエントリーをはてなブックマークに追加   

以前ヒザからスネあたりの部分をケノンで脱毛施術した内容を記事で紹介しました。

 

ヒザ下を脱毛したかったのではなく、あくまでケノンの脱毛効果を測るためのいわば実験としてやってみたわけですが、これが結構面白い結果になったのでここでお伝えしたいと思います。

 

前回行ったこと

もう2ヶ月ほど経ちましたが、トリマーとシェーバーを使用してヒザ下を一旦ツルツルにした状態でケノンを照射しました。ケノンの出力はこのときレベル10です。

 

その際、右足だけ脱毛施術を行って、左足は何もせず、あとあと比較ができるようにしておきました。

 

およそ二ヶ月でこうなった

それからヒザ下に関しては何もせず、ただ自然に任せた状態にしてあります。

 

その結果の写真がこちらです。
ヒザ下脱毛 効果

 

上が右足でケノンで脱毛した方、下が何もしていない左足です。

 

脱毛をしたほうはかなり毛が少なくなっているのがわかると思います。写真では見にくいかもしれませんが、1/4〜1/5くらいに毛の本数は減っている感じがします。

 

かなりの期間放置したので、右足にある健在な毛が、何もしていない左足の毛とほぼ同じくらいの長さになっています。一旦ツルツルにしてるので、ケノンで脱毛できなかったところは元の長さに戻って、効果があったところは、毛が抜けたか、毛の再生がかなり遅くなったのだと思います。

 

いずれにせよ、たった一度ケノンの照射でかなりの量の毛が減って正直驚きました。

 

髭はまだまだ脱毛中で、もう少し時間がかかりそうですが、ケノンの効果がスネ毛で確認できて安心しました。

 

スネ毛をツルツルにしたいわけではないので、これ以上ヒザ下にケノン照射することはありませんが、引き続き経過は見ていこうと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ケノンでヒザ下脱毛(回数:一回目)
ケノンを購入して海外でその脱毛効果を検証しています。ヒザ下の主にスネの毛に対してケノンでフラッシュ照射を行っている様子を詳細にご紹介します。