フォトフェイシャルってなに?

フォトフェイシャルってなに?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

フェイシャルケア

 

シミやソバカスは加齢とともに新陳代謝が衰えた結果、色素が沈着してできてしまったものです。フォトフェイシャルは、肌に光を当てて沈着しているメラニン(シミやソバカス)にダメージを与えると同時に、コラーゲンの生成を活性化し、肌の再生を促します。フォトフェイシャルに使用される光はIPL(インテンス・パルス・ライト)と呼ばれる光で、ケノンが照射する光と同種類のものです。

 

IPLの光は黒いもの(肌におけるメラニン)に集まる特性がありますが、これを当てると、シミやソバカスといったメラニン色素を持つ部分に光が集まり熱を発生させます。このときに生じる熱が肌の内部にあるシミやソバカス部分を損傷させると、肌の自己再生(代謝)によってシミやソバカスが剥がれ落ちるように取れます。このIPLの光は、ターゲットにダメージを与えると同時に、肌のコラーゲン生成を活発にする作用があるため、肌の代謝がスムーズに進みます。

 

肌にダメージをあたえるというとちょっとコワイイメージを持つ方もいると思いますが、IPLの光はターゲット(メラニンや血管組織)のみに反応するため、素肌を傷つけることはありません。トラブルがある部分だけにダメージを与えることが可能になので、肌を痛めることはありません。

 

フォトフェイシャルはこのようにして、シミやくすみ、肌の色ムラを整え、顔全体の美白を実現していきます。

 

肌の老化とともに、増えてくる色素の沈着ですが、フォトフェイシャルと同等の光を照射できるケノンがあれば肌の若返りを実現できそうです。

 

私も髭の脱毛がひと段落したらシミだけらけの顔をなんとかしたいと思います。
>>家庭用脱毛器ケノン公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ケノンはフォトフェイシャル美顔器でもある
ケノンは美肌器効果のあるIPL光を照射するフォトフェイシャルの機能も持っています。美顔器カートリッジを装着することでケノンのフォトフェイシャル機能を利用することができます。
ケノンのシミ取り効果についてあなたが知っておくべきこと
ケノンのIPLフラッシュはフォトフェイシャルにも使用されるくらい美肌効果があります。そのなかでも大きいインパクトがあるのがシミ取り効果。美肌の邪魔、老けて見える原因のシミがいとも簡単に取れてしまいます。実際に検証してみました!